代表者あいさつ

 KYAファーマシーは挑戦します

私は人に尽くすことができ、直に感謝される仕事に就きたいと考えていました。それから20年、調剤薬局で働き自ら立って自分の力で社会貢献したい気持ちが強くなり、また様々なご縁のおかげで2013年に起業しました。

開業以来、「患者様のために」をいつも考え、街の「かかりつけ薬局」としてお役に立てることを第一としています。

それを実現するためには社員全てが質の高い医療人である必要があり、各種研修や、各種資格取得応援を行い、情報提供や、飲み合わせのチェック、その他薬剤師の視点で質の高いアドバイスができるよう取り組んでいます。

また、ワークライフバランスも極めて大切であることから全社員対象に有給完全取得に取り組んでいます。

ハード面では日々の在宅業務の他に緊急の事態にも対応できるよう店舗に社用車を配備し機動力を高めました。また相互作用、副作用、重複投与をさけるため最新の調剤機器を揃え、患者様の不利益とならないよう処方薬のチェックを日々行っております。

最も大切なソフト面では社員全員が関係のある方々におもてなしの心をもって、きれいで、やさしく、あたたかいぬくもりのあるサービスを提供することを願い、指導しております。

日々、人とのつながりを大切にしながら、人間として大きく成長していくことが、患者様に選ばれ続ける薬局であると信じております。

これからもこの思いをさらに積み重ね、飛躍していけるよう邁進してまいります。

greeting02
2018年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

ページ上部へ戻る